単気筒エンジンがもたらすトラディショナルな文化

  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect
  • Chrysler Reflect

--/--スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメント投稿

非公開コメント

09/09平日、大人の林間 vol 2

aaaaassww

大人の林間教室 vol 2

8月も終わり、秋まで秒読みのこの頃、富士の麓にて樹海探検リベンジを決行。

さすが富士方面は涼しく、絶好の探検日和。

今回の参加はこの4台

IMG_0763.jpg

河口湖で高速を降り、まずは富士の自然についてお勉強

道の駅に併設されている博物館に突撃。

IMG_0766.jpg

入口で大きなティラノがお出迎え

IMG_0768.jpg

巨大な石で遊ぶ

IMG_0769.jpg

買いますか?

IMG_0770.jpg

さてと、行きますか。

IMG_0771.jpg

無料って素敵!

IMG_0772.jpg

再度登場のティラノ、どうやらティラノ押し。

IMG_0773.jpg

IMG_0774.jpg

IMG_0775.jpg

ティラノの洗礼を終えると、やっと富士のお勉強ルーム

IMG_0776.jpg

IMG_0777.jpg

お勉強タイムを終えた後、道の駅のおばちゃんに呼び止められる。

「石、暖まってるよ!」

Way??なぁ~に??

暖まった石、フル装備の図

IMG_0781.jpg

気持ちえぇ~の~

おばちゃん一押し、抱き枕

IMG_0783.jpg

さて、こちらプライス・・・・高い。。。

IMG_0779.jpg

危うく買いそうな、いや買わないと申し訳ない気持ちになってきたので、退散。

ご当地と言えば、これですな!

桜味ソフト

IMG_0784.jpg

ご当地的に成形

IMG_0789.jpg

ひと際いいにおいを漂わせていたトウモロコシをめでる図

IMG_0785.jpg

道の駅を後にして、氷穴に移動

大人の社会科見学

IMG_0790.jpg

内部図

IMG_0792.jpg

滑りますよ。このハンドメイド感、半端なし。

IMG_0793.jpg

俄然雰囲気のある、入口。

IMG_0798.jpg

ザッザッザ

IMG_0799.jpg

ザッザッザ

IMG_0800.jpg

結構急な階段

IMG_0802.jpg

下り続ける

IMG_0803.jpg

洞窟感でてきた!

IMG_0804.jpg

氷穴の由来通り、氷登場

IMG_0805.jpg

氷室として使っていたようだ

IMG_0807.jpg

ライトアップされている氷柱は、天然もの

IMG_0808.jpg

見学を終え、お土産を購入。

お決まりの、その場で装着

IMG_0812.jpg

近場の精進湖まで走り、外の空気をたっぷり吸いこむ

IMG_0813.jpg

ツーリングらしい絵を、と

IMG_0814.jpg

ちょうどランチタイムを迎え、ご当地グルメの吉田うどんを食す。

我々界隈では、チョー人気のお店。

IMG_0826.jpg

下準備は整った!!!

いざ!

IMG_0827.jpg

突撃~~~~!!

IMG_0830.jpg

樹海 樹海 ッ

IMG_0832.jpg

今回初参加のメンバー、慣らしとしてまずは

IMG_0833.jpg

ザッザッザ

IMG_0839.jpg

前回よりも森が荒れていた。

地盤ごと倒れている。

IMG_0840.jpg

内部の図、ダイジェスト

IMG_0847.jpg

IMG_0844.jpg

IMG_0851.jpg

IMG_0848.jpg

IMG_0859.jpg

IMG_0852.jpg

難易度の高い穴にも臆することなくアタックをかける、さすが隊長

IMG_0857.jpg

リベンジの樹海探検も大満足の終わり、汗を流しに温泉

IMG_0864.jpg

最後は我が家で樹海風鍋

IMG_0865.jpg

今回の探検で、ほぼ目的は達成されたと、隊長と私は大満足。

IMG_0842.jpg


次回はさらなる探検場所を、掘り出していきましょう。

大人の林間教室は、無事終了!

みなさん、お疲れさまでした。


次回の告知。

9月15日、足尾銅山と大谷の石切り場に行く予定です。

参加者募集中。

スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

非公開コメント

What's O.S.T

メンバー

Author:メンバー
● 多車種で行うツーリングではどうしても力不足が否めない単気筒バイク、ということで単気筒だらけで『まったり』ツーリングやカスタム、ミーティングなどしませんか?

そんなコンセプトの下、「 O.S.T.~Only Single Touring ~」を結成しました。


● 都内近郊から出発できる方で、126cc以上の排気量(高速道路利用可能であればOKです)を備えた単気筒かつ4st車にお乗りの方、一緒にツーリングへ行きませんか??

● 「ちょろっと今晩走りたい!」ときや、「パーツ屋巡りしたい!」とき、「どうしても作業に人手が必要!」などなど、コミュニケーションを取れたらいいなと思います。

★ mixiにてコミュニティー運営中「単気筒ツーリング ~都内から~」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4592545

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<style><script><applet><noframes><noembed><noscript><comment><nolayer>